高橋克典
Katsunori Takahashi


マーケティングコンサルタント/ テラノス代表/ 株式会社シャルルジョルダン元代表取締役社長/ 株式会社カッシーナ・イクスシー元代表取締役社長/ WMFジャパンコンシューマグッズ株式会社元代表取締役社長/ 三栄コーポレーション執行役員

<Profile>
1957年東京生まれ。大学卒業後、ハナエモリに入社し、マーケティング、マーチャンダイジングを担当。その後、コンサルティング会社、シャルル・ジョルダン、カッシーナ・イクスシー、WMF(ヴェーエムエフ)等、衣食住に関連した世界の一流ブランドで、マーケティングや経営に携わり、数々の実績をあげてきた。現在はTERRANOSの代表として、上場企業や地方のために、マーケティング、ブランディング経営のコンサルティングや、全国各地で講演活動や企業セミナーを行っている。めまぐるしく流行の変わるブランドビジネスにおいて、世界で活躍。現在は企業アドバイザーを務め、ジャパンブランドの海外展開の支援も行う。

<経歴>

1957年
東京生まれ。

1980年
玉川大学外国語学科フランス語専攻卒業。株式会社ハナエモリ入社。同社にてマーチャンダイジング、マーケティングを担当。パリのブティックオープニングに参加。(~1987年)

1985年
フランス商工会議所商業フランス語ディプロム取得。

1987年
フランス系コンサルティング会社 SBAコンサルティンググループ入社。“CERRUTI 1881”、“ROCHAS”、“SONIA RYKIEL”のビジネス展開、“Yves Saint Laurent”、“Dior”の市場調査を担当。(~1989年)

1990年
コンサルティング会社 テラノス株式会社を設立。三菱商事、オンワード樫山、カネボウを始めとする東証一部上場企業に対するコンサルティング活動。特に三菱商事のために、パリのブランド“OLD ENGLAND”との合弁会社設立、アントワープのブランド“SCAPA”の日本での展開に携わる。(~2001年)

1995年
テラノス パリオフィス開設。

2001年
株式会社シャルルジョルダン代表取締役社長就任。(フランスの老舗婦人靴ブランド)日本、中国、韓国、台湾、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアのマーケットを統括。東京以外に上海、北京、バンコク、クアラルンプールに旗艦店オープン。国内ライセンシー16社を束ねる。(~2005年)

2005年
住商オットー株式会社取締役副社長就任。(住友商事とドイツ最大の通販会社オットーの合弁企業)同社にて、マーチャンダイジングの統括。新規に2つのカタログ創刊。

2007年
株式会社カッシーナ・イクスシー 代表取締役社長就任。(イタリア最大の最高級家具ブランド)上場企業の経営、最高級家具のマーケティング。

2009年
5月~6月に“カッシーナ80年の軌跡大回顧展”(Made in Cassina)を六本木ヒルズで開催。延べ3万5000人の来場者を記録。三井住友銀行本店、大和証券本店、上海博物館、羽田空港、タイサムイリゾート等日本及び東南アジア諸国において数々の有力プロジェクトの受注に成功。

2011年
WMFジャパンコンシューマーグッズ株式会社 代表取締役社長就任。(ドイツ最大のクッキング用品の日本法人)日本企業との合弁会社を設立し、現在は4ブランドを全国70拠点で展開。TVショップチャネル、ECサイト、直営店開設。毎年売上を対前年比で150%を達成。

2015年
三栄コーポレーション執行役員就任。法政大学非常勤講師。


http://www.terranos.jp